日本人に生まれたからこそ..大切にしたい想い、文化を 共有したい..          素敵なご縁にありがとう^^ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


test

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサーサイト

スポンサードリンク


【2016/11/17 12:32】 | 徒然
トラックバック(0) |
雨を知らせる東風


ひんやりとした風が、憂いを帯びているように感じるのは、私の心が
憂いを纏っているせいかな


冬の足音が真実味を増すこの時期は、寒さが苦手な私にとっては
毎年、小さな覚悟を強いられるようで...


それでも、真冬の透きとおった空気や、荘厳な富士山、
気まぐれに舞う風花、願いを翔けたくなるオリオン座
抜けるような青空...

そんな、冬の大好きな景色たちをを思い浮かべて、
今年も寒い季節を迎えよう



お仕事も、家族のことも、恋も...
いろんなことが、一筋縄ではいかなくて


その都度立たされる分岐点にも選択肢にも、正しい答えなんてない



覚悟を決めて出したつもりの答えだって、次の瞬間にはまた迷ってしまう
私だけれど



今抱える、つらさや痛みは、きっと原石だから
向き合ってこそ、未来の自分の輝く糧になる



同じ青空でも、雨上がりの青空にだけ虹が輝くように...



未来の自分に“ありがとう”って言ってもらえるようにって思えたら、
つらさや痛みも、抗わずに受け入れる勇気がわいてくる



虹2
   by photo library




神様と私たちを繋ぐ虹



雨の後には、びっくりするくらいの青空が広がってくれる


自然界の約束ごとは、目に見える景色だけじゃなくて、きっと
心の景色にも当てはまること



次の虹に辿り着くまで、頑張ろう


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2013/10/22 23:23】 | 徒然
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
夕暮れの海岸
   by photo library


秋風の心地好い昼下がり

久し振りにのんびりお昼寝



今時分のこの季節に取り残されたいと願ってしまうほど、
空も、風も、日差しも気持ちがいい




部屋で目を閉じて、聴こえてくるのは





ちょっとまぬけなハトの鳴き声

農家のおじさんの軽トラが走る音

子供たちがはしゃぎながら走り去る笑い声


時々遠くで、トンビの鳴き声







あぁ  なんてのどかなんだろう







ここへ引っ越して来てから約24年



若い頃から街中はあまり好きではなくて

旅をするにも、田舎ばかりを選んでいたから

今住んでいるこの場所に、随分癒されてきた







嵐の近づく夜には、耳を澄ませば荒いだ波の音

今夜みたいな静かな秋の夜には虫の声



ベランダに出れば、包み込むような広い空




夜になれば遠くへ真っ直ぐ伸びる東名の光の筋
眺めながら、遠い夜へと部屋を飛び出したくなる衝動に
いつも駆られては、踵を返していた





泣いて笑って、出逢って別れて...





ありがとう





育ててくれて、帰る場所でいてくれて、ありがとう







優しく明るいご近所さん

目の前の畑の、半分有人販売の野菜の無人販売(笑)

潮の香りを運ぶ海風

夏にはたくさんのセミたちを迎える駐車場のけやきの木





さよならは淋しいけれど、それ以上に、
この場所に出逢えて良かった

24年間、過ごせて良かった



少し持ち物減らして、身軽になって、次の場所へ向かおう
ちょうどいい断捨離になるかな



想い出は断捨離せずに、大事にしよう




ありがとう^^



またね






にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2013/10/06 23:10】 | 徒然
トラックバック(0) |


静岡大好き
自然豊かな場所に住んでいるのですね。私も街中はあまり好きではないのでうらやましいです。家の周辺は昔は畑の中の一軒家だったのに今は自然を探すのが難しいくらい家が建っています。
次の場所も素敵な場所であるといいですね。


ひよこまめ♪
静岡大好きさん
コメントありがとうございます。のどかな所は落ち着きますね。
小学生の頃から今の場所に住んでいるのですが、不思議とあまり変わりがありません。
田舎だなぁ。。。と思えるこの場所が大好きなのですが、そろそろ卒業みたいです。
また次の場所へ移っても、これまで通り日々精進で頑張ります。^^


コメントを閉じる▲


光と影
by photo library






光と影


善と悪


表と裏


理想と現実


希望と絶望





彼岸と此岸












相対の世界に生きている以上、対極のもの、正反対の事柄の中で
日々、想いは揺れていく


大人になるほどに、表と裏の境界線がはっきりしていく





20代前半までは、前向きな自分になること、プラス思考でいることが
良いことだと、そうありたいと思い続けていたけれど...


そんな理想の自分になりたくて、闇から目を背けて光に手を伸ばすほど、
後から反動が来て苦しくなる...その繰り返しだった




作用と反作用があるのだから、当たり前のことだと気づくまで、時間が
かかったけれど、そもそも、光の自分を支えてくれているのは、影の自分



“らしい自分”でいられるのは、人前には現れない、“らしくない自分”が
影で頑張っていてくれているから



いつも笑顔の人が、常にそうだとは限らない


悩みなさそうだねって言われる人ほど、抱えているものは計り知れない




弱い自分、情けない自分、泣き虫の自分...そんな自分が人知れず頑張って
耐えていてくれるから、表の自分が輝ける気がする




影の自分を後ろめたかった過去から、一歩踏み出す為に...



自分の中から追い出してしまいたかった影の自分を、そっと抱き締めて
あげられたら...



少しは、誰かの心の奥に隠れているもう一人の誰かを、見つけられたり
するのかな...




この世界に生かされている意味が



挑んでいく意味のひとつが、そこにあるのかもしれない


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2013/09/16 15:21】 | 徒然
トラックバック(0) |


静岡大好き
私も物事を悪く考えてしまうのでプラス思考になろうと心がけていたのですが結局できなくてかえって自分に自信なくしてしまうことの繰り返しでしたね。無理して背伸びしなくてもそのままの自分でいいのかなって思っています。


ひよこまめ♪
静岡大好きさん
無理にプラス思考に持っていこうとしても、反動がきますよね。
私は、ツライ時はとことん落ち込んでから浮上するようにしています。
自分のプラスとマイナスに向き合うことで、少しずつしっかりと地に足つけて
歩いて行けたらよいですね。^^

コメントを閉じる▲
夏と秋が交差する季節

見上げた空は、高さの違う夏雲と秋雲が流れ行く
行き逢いの空



日差しに夏の名残を感じつつ、爽やかな秋風に火照った
心をゆっくりと静めて...





季節の変わり目というのを感じられるのも、四季が
ある日本ならではだなぁと、しみじみ嬉しくなります






秋の訪れに間に合うように、今年は生まれて初めて...





かかしさん
ど~ん






かかしさんを作ってみました。(笑)



ここでは詳しくは書きませんが、れっきとしたお仕事の
一環です。^^



うさぎさん




餅つきうさぎさんも...







昔ながらの日本の風景はいいなぁなんて想いを
馳せながら作っていました。




私に出来ることは本当に些細なことですが、大好きな
日本の文化、生活習慣を、言葉を、心意気や精神性を、
少しでも繋いでいきたい、その想いを託す為なら、
お茶であってもなくてもいい


お茶を淹れることも、かかしさん作ることも、時々
遊びに来る子供たちとお話することも、全部おんなじ





何処にいても、何をしていても、芯はぶれない自分で
居ること...とても難しいけれど、それに気づいて、
そう在りたいと思えたことで、心の向かう先がまた少し
クリアーになった気がします。




今夜も秋の虫の音を聴きながら...おやすみなさい




にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2013/09/09 23:14】 | 徒然
トラックバック(0) |


静岡大好き
日本は四季豊かだし伝統文化もたくさんありますよね。日本人でよかったって感じますよね。季節の変わり目もうちょっと感じたいですね。


ひよこまめ♪
静岡大好きさん

四季が豊かなおかげで生まれた、日本固有の文化や生活習慣を大切にしたいですね。^^
台風一過で、秋のすがすがしさが感じられるといいですね。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。