日本人に生まれたからこそ..大切にしたい想い、文化を 共有したい..          素敵なご縁にありがとう^^ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


雨降り


* 雨音が 心をつたう
     あなたには届けぬ想い 夜にゆだねて...


                     ひよこまめ想







にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサーサイト

スポンサードリンク


【2010/03/16 01:59】 | 短歌
トラックバック(0) |
れんこんヨーグルト...

れんこんヨーグルト
(゜゜;))

名前だけ聞くと、とても奇怪な(笑)響きですよね。

まさかバレンタインのお返しに、朝からこれが
どっさり届くなんて!!!


実はこれ、怪しいものでもなんでもなくって、
それどころか花粉症の症状が軽減される..などの
効果があるそう。
残念ながられんこんの味はしません。(笑)
濃厚で、とても美味しいヨーグルトでした♪

美容・健康に良さそうです。^^


ホワイトデーに面白いお取り寄せ、
ありがとうございました。^^








にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/03/15 00:29】 | 徒然
トラックバック(0) |
こんばんは^^ひよこまめです。

“ひよこまめ”を名乗っているということで、
こんな素敵なプレゼントをいただきました。^^

豆しば

豆つながり。
某日本茶カフェの店長さん、有難う♪
(ありが豆?)



ひよこつながり

豆&ひよこつながり。


↑右は、ひよこケースに入ったのりたま。(笑)
 いつもお世話になっているスタッフの方より
 いただきました。
 
 左側の豆は、枝豆を模したストラップです。
 私がお茶のお仕事をしているということで、
 (且つ、豆であることも踏まえて)緑色の
 お豆さんを選んでくれました。^^

ちなみに、このストラップの作者は、素敵な素敵な
豆笑本作家♪笑顔が素敵なさおちゃんです♪

さおちゃんとは、ひすいこたろうさんの“漢字セラピー”
繋がり。




『心にズドン!と響く「運命」の言葉』では、
心温まる挿絵をさおちゃんが担当!



さおちゃんの作品は、表面的な可愛らしさだけでなく、心の内側に
響く優しさ、暖かさがあります。

前の記事にも書いたように、つらいこと、悲しいことを
乗り越えたからこそ、放つことの出来る優しさを、
彼女は持っているのだと思います。

素敵なご縁に、感謝です。





にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/03/09 01:31】 | 徒然
トラックバック(0) |

No title
茶空間スタッフ
おおー、大事に扱ってくれてありがとう。

豆笑本舗行って来ました。
壺にはまりました。^^

暖かい方達と出会えるのも、
出会っていても気づけないのも、
自分次第なんですね。

No title
さおりん@世界をHappyにする絵描き
ひよこまめちゃんありが豆っ!!!

こんなふうにステキな紹介をしてくださって^^

いただいたさくら茶、春を満喫したいから、もう少しあったかくなるまで大事にとっておいてます(笑)

ぽかぽか陽気の中、お茶を淹れるのが楽しみです♪
ありが豆!

感謝♪
ひよこまめ
茶空間店長様へ

コメントありがとうございます。
豆笑本舗、いいですよね♪

謙虚に、まめまめしく頑張ります。


さおちゃんへ

お茶豆、さっそくみんなに見せびらかしています。(笑)
みんなを笑顔にしてしまう、そのきっかけが、さおちゃんは
絵やお豆であり、私にはお茶であり..

さおちゃんのおまもりに励まされながら、顔晴るね!^^

コメントを閉じる▲

こんばんは^^ひよこまめです。

今日は春の暖かな陽気でした。
明日からはまた、気温が下がるようですが...。

春はすぐそこまで来ていますね。

松と雪

雪後始知松柏操
(せつごにはじめてしるしょうはくのみさお)

事難方見丈夫心
(ことかたくしてまさにみるじょうぶのこころ)


禅語より



常緑樹の松が、冬の間も緑のまま、その姿を変えずに
じっと耐え忍んでいたことは、雪が溶け始め、春が訪れて
初めてわかること。
人も同じように、耐え難いことにぶつかった時、初めて
その人の強さや優しさが見えてきます。


日々の生活の中、人生で迎える春や冬は、季節を問わず。
時々、笑顔の奥に宿す光がとてもとても暖かな方にお逢いすると、
こちらが泣きそうになってしまうことがあります。

『つらかったですね。』
『頑張りましたね。』

そんな一言では簡単に量ることのできない、つらいこと、
悲しいことを真っ直ぐに耐えて、諦めなかった心、想い。

優しい言葉や笑顔の奥に、そんな背景を感じる度に、
勇気づけられ、背筋を伸ばさねばと思います。

願わくは、そんな、誰かの心に響くような笑顔を宿す人になりたい..

日々、精進。






にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/03/06 02:05】 | 禅・仏教
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。