日本人に生まれたからこそ..大切にしたい想い、文化を 共有したい..          素敵なご縁にありがとう^^ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク



築地本願寺


東京に来ています。

泊まっている場所から一番近い築地本願寺に
来てみました。


甘酒いただいてほかほか。


思いの外、寒くなくて驚きました。
今年も残りわずかです。


2010年。
長かった11ヶ月と、ゆったりと、気を抜いて
しまった最後のひと月。
2009?2010年は何十年か分を凝縮したような、
ものすごい重みを持った2年でした。

振り返ると、随分遠くのことのように感じます。
出会った人の数もとても多く、いっぱい泣いて、
それ以上にいっぱい笑えて、たくさんの笑顔も
いただきました。

本来は今年1年の罪を懺悔し、煩悩を除いて、
新年を迎える日。

想い出す感謝と共に、自分の至らなさと未熟さを
心に留めて、新年を迎えようと思います。


今年1年、ありがとうございました。
どうぞみなさまも、よいお年をお迎えください。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサーサイト

スポンサードリンク


【2010/12/31 23:04】 | 徒然
トラックバック(0) |


m
気を抜いて「しまった」じゃなくて
肩の力を少し抜いた、で
いいと思いますよ。

詳しいことはわかりませんけど
少しは休まないとね。

Re: タイトルなし
ひよこまめ♪
mさん、コメントありがとうございます。

どうも、肩の力を上手に抜くことが苦手なようです。
いつも心の何処かで走っていないと安心しないと
いうか、でも空回りになってしまったり。^^;

ちゃんと走るために休むことが必要だと、頭では
わかっていますが、貧乏性かな?(笑)

ちょっとずつ心がけてみます。

コメントを閉じる▲






ずっと探していた曲。ふとしたきっかけで
やっと発見。


青が深まっていく空、涼やかで、やさしい
潮風が心の中で重なっていく。



夏生まれだからなのか、青い海と空が好き。



何処かに置き忘れたような、もう通ることの
ないかもしれない、淡い切なさを思い起こさ
せてくれるような曲。



一般的な幸せを、いつの頃からかあまり願わ
なくなってしまったから、時々自分の位置が
不明瞭になってしまう。

なのに、不安を伴わないのは、たぶんもう、
心の何処かで手放してしまっているせい。

全部ではないのだろうけれど...。


捉われないことは、透明感を増していくようで
その位置が、すでに穏やかで心地が好いから。


揺らぐことのない心の重心は、まるで、静かな
凪の海のよう...



にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/12/30 02:35】 | 徒然
トラックバック(0) |


m
懐かしいなぁ

ドラマは見てなかったですけど(笑)


静岡大好き
自分の場合、いろいろなことを気にしすぎるのでなかなか捉われないってことができないのですよね。捉われないっていうことは心がぶれないってことですよね。誰にでもできることではないとおもいますよ。


ひよこまめ♪
コメントありがとうございます。

mさん

ドラマを見ていなかったのにご存知なのですね!?
有名な曲?だったかなぁ?


静岡大好きさん

私も昔はいろんなことを気にしすぎていたのですが、
何処かで手放してしまったようです。(笑)
全てのことに捉われないわけではないのですが、
一般的に言う “幸せ” の基準と、ずいぶん外れた
ことを願う(祈る)ようになってしまったので、近しい
人に心配かけてしまっている気もします。


静岡大好き
今年ももうすぐ終わりですね。今年、ひよこまめさんのブログを見て気分が楽になったことがかなりありました。来年もできるだけ書き込みしていきますので体調に気をつけてよいお歳をお迎えくださいね。


ひよこまめ♪
静岡大好きさん、いつもコメントありがとうございます。

ほんわかとした優しいコメントに、何度も励まして
もらえました。私の拙い文章を読んでいただけたこと、
本当に感謝です。

今年もよろしくおねがいします。^^


サワラビ(早蕨)
懐かしい曲です。

14年前のドラマ「ビーチボーイズ」。

海を好きになるきっかけでした。

今、川遊び施設の管理人を今やっています。

10月末までの半年間きっとこのドラマの様に色々あるんだと思います。


ひよこまめ♪
サワラビさん

コメントありがとうございます。

ずっと探していた曲がやっと見つかって、嬉しかったです。

もう夏目前ですね。

素敵な“色々”がありますように。^^


コメントを閉じる▲
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


外は寒風吹き荒れています。
今年も残すところあとわずか。

私の人生の中で、去年?今年は激動の2年
でした。

たくさんの悔しさと涙と歯痒さと...。

本気を放って、手放した先に導かれたのは、
光を湛えて生きている人たちとの、たくさん
の出逢い。


あまりにも絶妙なタイミングの数々は、偶然
とは言い難く、私自身の方向性を後押しして
くれているようでした。


年賀状を出したいと思う方が、今までで一番
多いことに感謝。

年賀状


北は北海道、南は鹿児島まで、様々な所で
頑張っている人たち。


初対面なのに、心で会話させていただいたり、
お茶に込めた想いを感じてくださったり..。

立場とか、経歴なんて関係無く、人として、
一緒にお茶に向き合う者同士、お話させて
いただけたこと、心から感謝です。


この旅路の先で、いつかまた、お逢いできます
ように...。


お茶だけでなく、今年ご縁を持つことができた
方々、お世話になっている方々、ずっと仲良く
させていただいている方々にも、感謝を込めて。


寒い日が続きますので、お身体ご自愛くださいね。



にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/12/26 00:53】 | 徒然
トラックバック(0) |


静岡大好き
人との出会いって大切ですよね。出会いによって良くも悪くも影響を受けたりエネルギーをもらったりしますからね。ひよこまめさんが絶妙なタイミングで良い人との出会いが会ったというのもこの2年間頑張ったからでしょうね。年賀状を出す人が多いなんてうらやましいです。私は片手で数えるくらいしか出す人いないですから(笑)


ひよこまめ
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

大切なものを手放した別れの後、出逢いの洪水のような
1年でした。

大変だとはわかっていても、年賀状は極力手書きで書き
たいため、とても時間がかかるのですが、ひとつひとつの
出逢いを思い出しながら感謝をして、これからも大切に
していきたいです。



m
ひとつひとつに感謝しながら、であれば
洪水でおぼれてしまうこともなさそうですね。

ことしは久しぶりに
年賀状を書いてみようかなぁ・・・。


ひよこまめ
mさん、コメントありがとうございます。

年賀状書きながら、いろいろなことを
しみじみ思い出していると、文章が長く
なってしまって、腱鞘炎になりそうでした。(笑)

義理でない年賀状でしたら、思い切って書いて
みるのもいいかもしれませんね。^^

コメントを閉じる▲
冷え込みますね。

巷はクリスマスだそうです。


いつものように、淡々と過ごしているつもり
ですが、昨日のケーキも含め、思いがけず、
プレゼント(?)をいただいたり。


なぜかクッキーがいっぱい♪^^


ベルギー王室御用達、とか、てんさい糖を
使用したものとか。


こういう時は、お煎茶よりも紅茶や中国茶を
合わせたくなります。


クリスマスティーパーティー?

写真のお茶は、お土産でいただいた大紅枹
(だいこうほう)という中国茶です。

発酵(酸化)度の高いお茶は、油を流してくれる
成分が含まれているそうで、バターやクリーム
などを使用したものと良く合います。


写真奥はベルギー産のワッフルクッキー。
バターを贅沢に使用した香りの良いクッキーで
甘さもくどくなく、美味しいです。
(軽めのサワークリームとか乗せても美味しそう)

中央はてんさい糖を使用した、やさしい甘さの
クッキー。

手前は、シナモンの香りがきいていて、コーヒー
にも良く合いそうです。


いつも私の方がお世話になっているのに、素敵な
プレゼントをいただき、感謝です。^^


クリスマスだから、特別云々、というのはあまり
ないけれど、出来ることなら、優しい時間を過ご
せる人たちが、一人でも多く、在りますように...。



にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/12/25 01:11】 | 徒然
トラックバック(0) |


m
クッキーたちが、ひよこまめさんの
優しい時間のおともになりますように。

冷え込んできてますので
あったかくして、クリスマスとかではなく
よい休日を過ごしてくださいね。


静岡大好き
私もクリスマスだから特別何かするというわけではないですが静かにすごしたいですね。ひよこまめさんも優しい時間をお過ごしくださいね。


ひよこまめ
mさん、コメントありがとうございます。

おかげさまで、心がほっこりと暖かい
時間を過ごすことができました。^^

今日はちょっとのんびりしすぎたので、
明日は頑張らなくては。


ひよこまめ
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

寒さが急に増してきましたね。
外は冷たい風が強く吹いています。

体調崩さぬよう、お気をつけくださいね。


コメントを閉じる▲
街の中は、クリスマス&お正月前の賑わいで
人がたくさん。



中国茶を飲みたかった当てが外れてふらふら。



明日はクリスマス・イヴというものらしい。
日本では関係ない人が多いのに、商売戦略に
乗せられて祝う人が多いらしい。


クリスマス...


恋人がいてもいなくても、仕事ばっかりして
いたなぁ...


素直にそういう風習に馴染めない自分に苦笑い
しつつ、帰りに立ち寄った公衆のお手洗い。


ゴミが散乱。。。。。


(-_-;)


ここで片付けても、また汚れるだろうとか、
こうやって私も、知らない誰かに甘えている
のだろうかとか考えながら、ゴミをまとめて。

駅ビルのクリスマス福引券、一枚発見。


『...こういうのが当たったりしてね。
 いや、そんなベタなことはないでしょ。』

なんて考えつつも、私は福引が苦手なので、
(三角くじは大得意♪)一緒にいたそば打ち
名人さんに渡してみる。


ハズレはクッピーラムネかぁ..(懐かしい)
なんて考えていた私の横で...






カランカラン♪


「おめでとうございます♪」

(by サンタ姿の可愛いお姉さん)




(゜○゜;))))!!!



そして...






たなぼたクリスマス



↑一枚の福引券が、こんななりました。(笑)





物事の流れって不思議。
結果を期待してもだめで、手放すと叶ったり。



日本人以外の人から見たら、ヘンテコな日本の
クリスマスでも、少しでも笑顔の人が増えたら
いい。


自分の幸せとケーキを咀嚼しながら、今日も
感謝。




にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/12/23 22:34】 | 徒然
トラックバック(0) |


静岡大好き
ひよこ豆さんの気持ちが福引のあたりにつながったのでしょうね。落ちているごみをゴミ箱に捨てるって頭では分かっていても自分が捨てたものではないからと素通りしてしまうこともありますかなかなかできることではないですよね。ひよこまめさんのような方が増えてくれるといいのですけどね。私もたまにしかやらないので反省しています。

Re: タイトルなし
ひよこまめ
静岡大好きさん、コメントありがとうです。

私も、たまたまだったんですよ、実は。^^;

周りに人がいたら、拾えなかったと思うし、
気がついたこと全て行動に移すことはなかなか
難しいので、今回のこと、ラッキー!などと
思わず、やさしく生きていきたいです。


m
意味不明の風習に浮かれる街の中で
大切なことを見失っていないひよこまめさんに
サンタさんがプレゼントをくれたんですね。

もちろん、それ目当てだったわけじゃないし
これからも、きっとそうなんでしょう。

自分も、
そういうやさしさを持ちたいと思いますし、
気づける心を持ちたいと思います。

Re: タイトルなし
ひよこまめ♪
mさん、コメントありがとうございます。

たなぼたって、嬉しい反面、ちょっと怖かったり
します。貧乏性なのかな?

私も、結果云々ではなく、心掛けねばと思いました。

コメントを閉じる▲

時計の日付変更線を越える辺りで見上げた夜空。


満月の余韻を残しながら、透き通って輝く月と月前の
星に想いを馳せながら、今日も空を見上げていました。


静岡に住んでいると、周りのみんなは『富士山なんて
毎日見えるからありがたみがない。』とか言いますが、
特に冬のまじりけのない寒さの中に佇む富士山は、
毎回見るたびに厳かな気持ちになります。


夜空を見上げた後、踵を返した私の目に、夜の闇の
中に浮かぶ富士山が飛び込んできました。


夜の富士山
※イメージ(こんな感じでした)


天と地と...壮大なスケールです。

お月さまもお天道さまも、みんなを平等に照らして
いてくれる。その光に気づくかどうかは、自分の心
次第。

自分勝手な感情や五官の雲に覆われている私の心に
語りかけるように、お月さまが見せてくれたのかもしれ
ません。



にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/12/23 01:20】 | 徒然
トラックバック(0) |


m
月明かりには、かなわないなって思います

太陽の光ほど強くはないけれど
全てを見透かしているような不思議な力を感じます。

Re: タイトルなし
ひよこまめ
mさん、コメントありがとうございます。

本当に不思議ですね。
自分が弱い時、対照的に真っ直ぐ迷いの
無い光を湛えている月を見上げると、優しく
叱られているようで、励まされるように
感じる時もあります。

自然の力は、偉大です。




静岡大好き
富士山毎日見えるなんていいですねぇ。家の近くからでも頂上だけ見えますが電車乗って富士山が見える位置に来るとずっと見てしまいますね。富士山見ると心のくもりが晴れる感じがしますね。日本人でよかったって思います。

Re: タイトルなし
ひよこまめ
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

冬は特に、空気が澄み切っているので、遠くの富士山が
綺麗に見える確率が高いのです。

本当に、私も日本人で良かったと想います。
日常の中に馴染んでるあれもこれも、誇りに思えること、
たくさんありますね。^^

コメントを閉じる▲

満月



今日は、今年最後の満月だそうです。


あいにく、私の住んでいる地域は夕方から
お天気下り坂ですが...。


雲の上には、いつもお月さまがいてくれます。

雨でも、やさしい光を湛えてくれていると
思うと、心が和む気がします。^^

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/12/21 13:11】 | 徒然
トラックバック(0) |


m
今日のお月様、見え方は
ちょっと普段と違うんですよね。

見たかったなぁ。。

まだまだ修行が足りないようです。


静岡大好き
今年最後なんですか。見られなくて残念です。月は上から人間を優しく見守ってくれているような感じがして見るとホッとしますね。

お月さま
ひよこまめ
皆既月食..どんな風に見えたのでしょうね。

冬の寒空に輝くお月さまと、その周りに居るだろう
月前の星たちを想いながら空を眺めるのも大好き
です。

人の心と同じですね。
見えないからといって、そこに無いわけではなく。
優しさも、思いやりも...。
見過ごさないよう、心の眼も磨かねば...。




Re: タイトルなし
ひよこまめ
静岡大好きさん

そうなんです、今年最後だったのです!
しかも皆既月食だったので、雲の上に居られたら
貴重な天文ショーを見ることが出来たのでしょうね。

太陽は眩しく、お月さまはやさしく...。
どちらも、私たちを生かし、見守ってくれていますね。



コメントを閉じる▲
      くろまめ



舞台に立つ役割じゃなくても、黒子に徹する
人たちにも、キラキラとした輝きを感じます。


人前で話すことも、教えることも苦手だけれど、
お茶がのびのび喜んでくれるような、そんな
伝え方をしていたい。

色んな人が、たくさんの情熱、こだわり、愛情
夢を込めて育てたお茶に出逢うたび、お茶から
伝わる輝きが、たまらなく大好き。


そのキラキラを、濁すことなく、素直にお届け
できるように...
笑顔で黒子に徹していたい。


今日も、明日も、Keep big smile ! ^^


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/12/19 23:22】 | 徒然
トラックバック(0) |


静岡大好き
表にでる人も大変ですが黒子に徹している人はもっと大変だと思いますね。裏方の方にももっと光が当たるといいですよね。


m
お茶と同じなんですよね、たぶん。
いろいろなお茶がある。
いろいろな人がいる。

ただただ、無理だけはしないでくださいね。
それだって、きっとお茶と同じです。



ひよこまめ♪
コメントありがとうございます。

静岡大好きさん

本当にそう思います。
今まで知られることのあまりなかった、お茶の
作り手の方の想いを伝えられるよう、作り手と
消費者の方を繋ぐ役割を目指しています。


mさん

その通りですね。人もお茶も...。

同じ品種でも、同じ土地でも、作り手によって
違う表情のお茶になる...。
良い想いも、逆に打算的な想いも、お茶には
宿ってしまいます。

私は、どうやら無理してる時も自覚症状があまり
ないらしいので気をつけます。^^;

ありがとうございます。

コメントを閉じる▲
寒さが一段と深みを増していますね。
帰りに見上げる空に、オリオン座が存在感を
示しています。


今日は学校帰りに急遽寄り道。
そば打ち名人さんと美味しいご飯♪

私はあまりお酒が飲めないので、梅酒のお湯
割りをゆ??っくり飲んで、お野菜をいっぱい
食べました♪


出していただいたお野菜のひとつ。
 ↓ これ、何でしょう???


黒大根


皮付きでそのまま美味しい!
見た目は茄子?みたいですが...



『 黒大根 』



普通の大根より、ちょっとしっかりしている
感じで、甘さとからみが美味しいバランス。
初めて食べました!ご馳走様です。




久し振りの外食ご飯でしたが、そば打ち名人
さんから「最近、良い表情しているね?♪」と
言われました。




仕事をするにしても、学校に通うにしても、
ともすれば、同じ日常の繰り返しになって
しまう中で、ちっともそうならないのは、光を
求めている自分に関わっていてくれる素敵な
人たちのおかげです。


感謝、感謝の毎日です。^^


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/12/17 23:50】 | 徒然
トラックバック(0) |

苦丁茶を
寺田家の野宅
中国より帰国しました。苦丁茶を買ってきましたので土産のボトル(2人分)で飲んでください。苦丁茶については薬と思って飲んで下さい。


静岡大好き
日常の繰り返しであってもいろいろなことに感謝すると自分だけでなく周りの人々も明るくなりますよね。だからひよこまめさん良い表情をしているのではないでしょうか?

おかえりなさい^^
ひよこまめ
無事に帰ってこられてなによりです。^^

苦丁茶、心してお待ちしています。(笑)
今回は時差ぼけは無いとは思いますが、
気温の変化等で体調崩さぬよう、気をつけて
くださいね。


Re: タイトルなし
ひよこまめ
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

私の笑顔を、支えてくださる人たちのお陰で、少しずつ
自分も理想に近づける気がします。

常に良い状態は維持できませんが、ちゃんと自分の心の
バイオリズムにも敏感でいたいです。

コメントを閉じる▲
『 投機 』

『投』は、師が投げかける教えや導き。
『機』は、何かのきっかけで開花する、心の
可能性。人にはそういう素質が、本来備わって
いるという。



つくばいの水



私たちが生きている日常は、日々、いろいろな
ものが刻々と変化をしていて、ぼんやりしている
私は特に、たくさんのことを気づかずに通り過ぎ
ている気がします。


偶然とは言い難い流れや、ご縁に気がついた時、
過去の見え方がそれまでとは変わったり...。


大切なものを見つめ続けていれば、過去の意味、
たとえそれが、つらい過去だったとしても、振り
返った時、色が違って見えてくるはず。


たくさんの人から、いっぱいいっぱい私の心に
蒔いてもらった種。




どうしてあの時、気付けなかったんだろう...






表面の言葉に惑わされて、その奥にある本当の
想いに気付けなかったこと、数知れず...。


まるで、ゆっくりとコップに貯まる水のように、挫折
痛み、喜び、感謝などの経験が、少しずつ心に
貯まって、ある日それが、急に心から溢れ出す
瞬間があります。その時になってやっとわかる、
厳しさの裏の優しさ、想い...


すべてには気付けないけれど、すべてに恩返しは
出来ないけれど、願いのように、祈りのように、私の
この小さな手でできる精一杯が、大切な人達へ届く
ように...。


心に届けた種が芽吹く時、私はそばにいられなく
ても、どうかほんの少しでも伝えられたらいい...



私がそうしてもらったように。



透きとおる空を想い浮かべて、思い切り放つ。



残酷なほど、私はそこに留まってはいられない
から...祈るように、託す想い...



心からの、感謝を込めて...





にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/12/17 01:18】 | 禅・仏教
トラックバック(0) |

気づく、ということ
m
気づかないかもしれない、っていうことに
気づいているんですから
それでいいんです

与えられていることに気づいて、
感謝の気持ちを持っている

恩返しをできるかどうかなんて
結果でしかありません

そういう気持ちを忘れずに進んでいけば
いつかきっと種が芽を出し、花が開いて、
そして実を結んでくれるんだと思います

気づくために、一歩一歩
ひよこまめ♪
mさん、コメントありがとうございます。

私は、根が怠け者なので、自分を卑下するわけでは
ないのですが、このブログに書き留めることで、
自分を戒めている節があります。

本当にいろんな方に支えられて、いるなぁ..と、
齢を増すたびにしみじみと思います。

mさんにも、毎日色々な意味でありがとうございます。^^




静岡大好き
表面的には嫌なことがあったとしても後から自分には必要なことだったんだって気づくことありますよね。気づかないことも多くあるのかもしれませんが意識して物事を見ることによって気づくことが多くなるかもしれませんね。

Re: タイトルなし
ひよこまめ
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

なかなか気づくことはできなくても、意識のアンテナを
少しでも多く張り巡らせて生きたいですね。


コメントを閉じる▲
久しぶりの、オーストラリア徒然

ワーキングホリデーでオーストラリアに滞在を
していた頃。パースという、南西の街で1ヶ月
滞在した後、ケアンズを目指し、一人旅へ。

手にしたグレイハウンドパスは...



7000km

グレハンバス



本州(日本)が約2000kmですが、7000km
あっても、オーストラリアは半周しかできません。


何日もバスに揺られる日々。
パースからダーウィン、マウントアイザ...
北部や内陸は、乾燥した熱帯性気候。
何10kmも、ひたすらサバンナのような景色が
続きます。

カタジュタ

↑こんな感じ。
(これは内陸部のカタジュタ)


時には、道の脇に錆びてぼろぼろになった車が
乗り捨てられていたり...。動物達も、あまりの
暑さのためか、殆ど見掛けることはありません。

冷房の効いた快適な箱(バス)に揺られながら...



『人間って、この大自然の前にはなんて弱い存在
 なんだろう...』



そう感じたことを、今でも思い出します。


この箱の内と外では、世界がまるっきり変わって
しまう。守られていなければ、生きていられない自分。


いかに日々、甘えて生きているか。
自分一人で生きているなんて思うのは、あまりに
おこがましいことなんだ...と、思い知らされました。


自分の小ささを感じられるほど、感謝できるし、
驕らずにいられるのかもしれない。


あの頃の体験が、思わぬ形で、今の私を支えて
くれています。



謙虚に、日々精進...



にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/12/15 21:47】 | 海外徒然
トラックバック(0) |


静岡大好き
人間は一人では行きていけないですよね。一人で出来ることは限られますから。一人一人が力を合わせて大きな力になるんですよね。自分の小ささに気づくって謙虚でないとわからないですよね。ひよこ豆さんは偉いですね。私は鈍感ですからなかなか気づかなかったですが(笑)


ひよこまめ
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

全然偉くはないですよ。
ただ、昔からひとりで過ごす時間が多くて、色々な
ことに心を馳せているだけで、まだまだひよっこです。

本当に、人は頼り頼られ、自然の恵みを受けながら
生きているんですよね。
そう書きながらも、いつの間にか日常に流され、忘れて
しまうのですが、ふとした瞬間に、そういう気持ちに
還ることができればいいなと思います。



驚き
m
かなり前に鉄道で横断したことがあります。

大自然の大きさも、ですが
グレイハウンドであそこを横断しようという
ひよこまめ♪さんの勇気というか、行動力に
まず驚きです。



こっちも驚き!!
ひよこまめ
mさん、コメントありがとうございます。

そうだったんですね...びっくりです。

勇気というか、無鉄砲なだけかもしれませんが。^^;
(当時、20歳の小娘でしたから。)

高校の頃、周りはほぼ大学進学する進学校で、
大学行くのが当たり前の空気の中、自分の
方向が見出せなかったんです。

自分を試したくて、世界の広さを思い知りたくて、
お金貯めて1年、滞在していました。

結局、はっきりと形になるものは得られません
でしたが、形にならないものをたくさんたくさん
得られたような気がします。

因みに、ひよこまめは第一印象を裏切るね、と、
親しい人からはよく言われます。^^;


コメントを閉じる▲
昔から、空がとても好きでした。

青く澄み渡る空を眺めるのも、静かな雨音に
心を澄ませるのも好き。

でも、雨上がりの、水溜りに映る青空が、
特に大好きです。


雨上がりの青空


どんなに雨が降っても、夜が暗く閉ざされて
いるように感じても、空は裏切ることなく、
必ず晴れてくれる。

でも、心の眼で見れば、いつだって空は晴れて
いて、おひさまも、おつきさまも、雲の上では
変わりなく輝いています。

それに気がついた時、 ふっ  と、心の霧が
晴れたような気がしました。

『あぁ、何も心配しなくていいんだ。』って。


雨の中で、青空が見えないのは、心にも雲が
かかっているせい。想いを馳せれば、何も
邪魔するものはないのです。




『 心無罫礙 無罫礙故 』
 (しんむけいげ むけいげいこ)




心の本来の在り方を邪魔するものは、実は
何もないのだ、という意味です。(『罫』や
『礙』は、邪魔をする、妨げる、という意。)


先日の『 観自在(かんじざい) 』の言葉にも
通ずるところがあります。


もちろん、日常の些細なことで心は乱されてしま
いやすいのですが、見えないだけで、ちゃんと
大切なものはそこにあるのだと...


それを知っているだけでも心が救われる気がします。





にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/12/14 19:41】 | 禅・仏教
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



静岡大好き
心が晴れるのも曇るのも自分次第ということなんでしょうね。だったら晴れる方に心を向けていきたいですよね。

Re: 心経
ひよこまめ
コメントありがとうございます。

すみません、ど素人です。(沈)
私の勝手な、自分の経験と照らし合わせた
解釈なので、間違っていたらすみません。
私なりの、心の方向ということで...。


過去の忘れた出来事や、心にずっと影を
落としていたことが、突然、鮮やかな色を
伴って思い返される時、自分のちっちゃな
プライドや若気の至りを、とても恥ずかしく
思うことがあります。

なかなかそういうことは頻繁にはありませんが
大切なことに心を向けて歩いて行けたなら、
ひとつでも多く、感謝できるのかな..なんて
思って、じたばたしています。^^

でも、そのじたばたが好きだったりします。


業務連絡...?なんでしょう?ブログ???





ひよこまめ
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

本当にそうですね。
頭でわかっていても、心の揺らぎはなかなか
収まりがつかなかったりしますが、それでも、
心がけていたいですね。

コメントを閉じる▲
水面の睡蓮




仏教に

『 観自在(かんじざい) 』

という言葉があります。


般若心経の中にも出てくる言葉なので、
ご存知の方もいるかもしれません。



観自在とは、

『すべての物事を、自由自在に見ることができること』



それだけ聞くと、???ですね。
自分の見たいものは、自分の目で見てるのでは?と
思ってしまいますが、同じものや人を見るにしても、
心の在り方で、その見え方は変わってしまうのです。


例えば、『 雨 』

雨が降ると、たいていの人は移動や屋外の作業に困り
「やれやれ」と思いますよね。

でも、水不足の地域の人にとっては恵みの雨。

長年の片想いが実った女の子は、雨なんか気になら
ないくらい、幸せ気分全開だったり、逆に恋人から
振られてしまった人なら、雨を呪いたくなるかもしれ
ません。(苦笑)

雨は全ての人に、ものに、平等に恵みを与えていても、
受け取る側の思いで、こんなにも意味が変わってしまう。


人は、目で物事を見ているようで、実は五感や感情を
通して(自分の都合で)それを見ているのです。



嫉妬や妬みが心にあれば、どんな優しい人の行いも
歪んで見えてしまう。逆に、幸せいっぱいの時は、
普段は怒るような出来事にも寛容になれてしまう。



そんな感情の揺らぎなく、在りのまま、物事や人の
想いを受け止めることができたなら、日常の些細な
いざこざや、世界の戦争もなくなるかもしれない..



自由に物事を見ているようで、私たちが見ている角度
というのは、とても不自由な捉え方であるということ。


『 観自在 』
この言葉は、それを気づかせてくれる言葉のような
気がします。



日常のことや、途方もないことに想いを巡らせつつ、
日々の生活の中で私がするべきことは、自分自身に
向き合い、精進すること。
内側からの気づきの声を逃さないよう、歩み続ける
のみです。




にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/12/12 23:55】 | 禅・仏教
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



静岡大好き
いろいろな視点から物事を見られれば良いのですがなかなか難しいですよね。どうしても偏った視点から見てしまいますね。車のギアでいえばニュートラルな視点で見られるように修行に精進しないといけませんね。

大丈夫ですよ~
ひよこまめ
コメントありがとうございます!
色々な意味で、びっくり&嬉しかったです。(笑)

言葉の端々から、一般の育ちとは違うんだな、と
思ってはいましたが、物心つくかつかないかの
頃から強制されると、ちょっとつらいですね。

私は昔、家庭でいろいろあって、小学校の頃に
自分の存在意義を一度、見失ってしまったんです。

今思えば、それが心の世界へ意識を向けるきっかけ
だったのですが、その当時から、仏教の本をよく
読むようになりました。

前世でも、絶対私は日本人だ!って思ってしまう
くらい、なぜか日本の精神性がとても好きで、
無性に懐かしく思うのです。

時代とは逆行していて、若年寄とか言われますが、
心の指標があるというのは、本当にありがたいこと
です。日本人で良かったと、思います。

過去の見え方は、その時々によって変わっていく
ので、振り返るたび、つらかった昔のことが、
優しい光に変わっていくといいですね。

私も頑張ります。^^



ひよこまめ
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。
自分で意識はしていても、感情の波というのは、
なかなか抑えられなかったりします。

できる、できないより、まずは心がけが大事なので
しょうね。

スピードを出して、危ない運転をしている車を見かけ
たら、『奥さんが産気づいたのかなぁ』と思うように
するだけでも、イライラがなくなるよ、と教えてもら
ったことがあります。(笑)発想の転換。



コメントを閉じる▲
お久しぶりです、ひよこまめです。

2週間ほど前から、Office、Web関連を学びに、
学校に通うようになりました。

数ヶ月ですが、短期間に詰め込みます。
実習では、ブログやHP作成もします。
すでにブログは作ったのですが、やはりお茶
関連になってしまう自分に苦笑い。

好きなんです、本当に...お茶大好き。


授業のお供には、ちゃんとティーポットボトル
使っていますよ。ここ数日は、紅富貴の釜炒り
茶を入れています。

お勉強のおとも

明日から寒さがまた増してくるそうですね。
ノロウイルスやインフルエンザも心配なので
お茶飲んで身体暖かくして、頑張りましょう。^^





にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/12/09 00:03】 | 徒然
トラックバック(0) |


静岡大好き
勉強熱心ですね。感心します。web関連って聞くとド素人の自分にはかなり難しそうって感じてしまいます。でもひよこまめさん若いですからのみこみも早いですよね。顔晴ってくださいね。


ひよこまめ
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

今まではほとんど自己流だったので、正しいタイピングに
矯正するところから、すでに右薬指がつりそうです。

活かさなければ、せっかく教えていただいたことも
忘れてしまうので、無駄にしないよう顔晴ります♪


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。