日本人に生まれたからこそ..大切にしたい想い、文化を 共有したい..          素敵なご縁にありがとう^^ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


ネットでなんとなく検索していたら...



なんだこれ!


私のためのコロッケみたい!(自意識過剰すぎ(笑))





ひよこまめ入りお茶コロッケ




『ひよこ豆入り お茶コロッケ』



コロッケの中にお豆を入れるなんて、ちょっと新鮮。
ほくほくしてそう♪
コロッケとか、ライスボール、大好きなんです。


いいなぁ。コロッケ食べたくなった?。
今度作ってみようかな。




今日はチキンカレーを作ったのですが、初めて
ヨーグルトを使ってみました。
お肉が柔らかくなるそうで、下味を付けた鶏肉
(ヘルシーに、ムネ肉)にヨーグルトを加えて
しばらく寝かせたものを使用してみました。


出来上がりのカレーに、ヨーグルトっぽさは
感じられず、お肉が柔らかくて美味しかった
です。^^


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサーサイト

スポンサードリンク


【2011/02/11 22:01】 | 日本茶のこと
トラックバック(0) |


静岡大好き
ひよこ豆入りもすごいですがお茶コロッケというのも初めて聞きました。ヨーグルト使うと肉が柔らかくなるのですね。カレーも辛さがおさえられてまろやかになるでしょうね。ひよこまめさんが作った料理ならどれもおいしいでしょう。

Re: タイトルなし
ひよこまめ♪
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

最近は、なかなか自分でしっかり料理することは
あまりないのですが、お料理もお茶も、きっと
同じなんだと思います。

素材の良さを活かせるお料理がもっとできるよう、
頑張ります。^^


あっくん
出来たてのコロッケ好きです!!
大学のある三島市では、B級グルメで期間限定ですが【三島コロッケ】があって、美味しいですよv-22

他にも、B級グルメでコロッケを売り出している地域が2つの県あって、地名は忘れましたが、
とろっとしてて、甘味があって、ほくほく感があって美味しかったです!!

うちのカレーライスの隠し味は、ソースと砂糖ですよ☆料理は滅多に作らないので、隠し味かは分かりませんが(笑)

Re: タイトルなし
ひよこまめ♪
あっくん、コメントありがとうございます。

三島コロッケ、まだ未体験なのですよ。(汗)
できれば揚げたてを食してみたいです。^^

お茶コロッケ、静岡全般の名物に...ならないかな?



コメントを閉じる▲
ひょんなことから、触れさせていただく機会を
いただいた、『川根茶 五十匠』

川根の生産家の方の、それぞれのこだわりが宿った
お茶です。
そのお茶の葉を感じて、淹れ方を探りながら、その
お茶が秘めているものを一煎一煎感じていきます。


川根茶




いろいろな方の、それぞれの想いの宿ったお茶に
出逢うたび、何度も心を打ち抜かれてしまいます。


五感ではかる味を超えた所で感じる“透明感”、
ひとつ取っても、様々な背景があります。


土づくりからくるもの


作り手の想いからくるもの


その土地の気候からくるもの


その茶樹が生み出すもの



...などなど



同じ透明感でも、どんなところから来るもの
なのかで、伝わってくるものが違います。



その良さを引き出して伝える側の、心の器も
問われます。

感謝しながら、日々精進です。



にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2011/02/09 13:21】 | 日本茶のこと
トラックバック(0) |


静岡大好き
生産者の方の伝えたい思いがお茶を通して伝わってくるのですね。受け取る側もそれを感じる感性が必要ですね。ひよこまめさんのように純粋な心を持っていないとなかなか難しいですね。

Re: タイトルなし
ひよこまめ♪
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

純粋な心を持てているかどうかはわかりませんが、
作り手の方の苦労や、涙、笑顔を知るたびに、その
お茶の奥行きをより感じられる気がします。

その全てをお伝えすることはできなくても、いつも
謙虚さと感謝を忘れず、向き合いたいです。


コメントを閉じる▲
追い込み



この時期になるとブログの検索によく引っかかってくる
キーワードがあります。



『日本茶インストラクター二次試験』

『日本茶インストラクター実技試験 質問』

『インストラクション対策』


などなど。



なのでちょこっとだけ...
インストラクション後の質問あれこれ

少しでも皆さんの参考になれば幸いです。
(都道府県や試験管によっても内容は
変わるので、あくまでも参考程度に..)



*玉露とかぶせ茶の違いは?

*ペットボトルとお急須で淹れるお茶それぞれの長所と短所は?

*急須に付いた茶渋の取り方は?

*徳川家康は玉露を飲んだことがあると思いますか?

*日本茶を淹れるのに適した水は?

*あなたがお茶を淹れる時に気をつけていることは?

*あなたは、普段自宅でどのようなお茶を飲んでいますか?

*中級煎茶をどのようにおすすめしますか?

*カテキンの効能には、どのようなものがありますか?

*お茶を保存する際、気をつけなければいけない点は?(4つ)

*飲用以外のお茶の葉の使い方は?

*茶殻の利用法は?

*お茶の葉の変質の原因は?(4つ)



などなど...

過去の受験者の方々のお話からすると、なんとなく
鹿児島や福岡あたりでは、突っ込んだ質問をされた
方が多いような..


因みに私は、ペットボトルとお急須で淹れたお茶の
それぞれの長所と短所を述べよ、というものでした。


これらの質問はインストラクターとして(又はお茶に
関するお仕事で)活動する際、お客様からよく聞か
れる質問でもあるので、試験云々というよりも、その
先を見据えて、自分の体験と結びつけた上でお話
できるようになるといいと思います。



...な?んて偉そうに書いていますが、私自身も、
まだまだ勉強中の身です。

お茶の世界は奥が深い。。。



にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2011/02/01 00:47】 | 日本茶のこと
トラックバック(0) |


静岡大好き
難しそうな試験ですが聞かれる内容は興味深いものばかりですね。もっとお茶の世界を知りたくなりましたね。


ひよこまめ♪
インストラクターの資格が全てとは思いませんが、内容は
かなり本格的なので、興味を持った方にはおすすめです。

もっと気軽に、日本茶検定というネット受験できるものも
あるのですよ。


私としては、お茶に詳しくてもそうでなくても、皆様と
一緒に縁側にいるような気持ちを共有できたら嬉しいのです。^^

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。