日本人に生まれたからこそ..大切にしたい想い、文化を 共有したい..          素敵なご縁にありがとう^^ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


“水うちわ”というものを、恥ずかしながら、今年初めて
知りました。


水うちわとは、鵜飼を船から見物する際に、うちわを
長良川の水に浸して仰ぎ、涼を楽しんだことに由来する
そうです。

水に浸けて仰げるうちわなので、特殊な和紙とニスを使い、
職人さんが手作業で細かい技を駆使して作ります。


さすが日本...風情でいいなぁ...と、感心しつつ、
自分とは別世界の素敵な一品だなぁなんて思っていたら...



水うちわ



思わぬサプライズプレゼント!

いただいたことももちろん嬉しいけれど、水うちわと
私を結びつけてくれたことにも、驚きと感謝...


お茶でまったりする二十代同志は、なんだかとても
若年寄な感じだけれど、とりあえずお互い元気で
頑張れていて良かった


お礼は何にしようかなぁ


とりあえず、お手紙に添えて、季節の切り絵を
贈ろうかな...

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサーサイト

スポンサードリンク


【2011/08/29 20:18】 | 日本の心
トラックバック(0) |


静岡大好き
ひよこまめさんのように若くても日本古来の文化に興味を持つって素晴らしいことだと思いますよ。こういった若者がどんどん出てきて文化を守ってくれたらいいですよね。

Re: タイトルなし
ひよこまめ♪
大げさなことでなくても、いいんですよね。
私も、日常に流されてしまいがちな自分を反省しますが、
ちょっとした時に家族に淹れるお茶一杯、それだけでも、
大切なものを守れる気がします。

コメントを閉じる▲
雨の続いた先週、雨の中に落として、無くしたと思った
仕事用のノートが、奇跡的に戻ってきました。


近所のガソリンスタンドの前で落としたかも...と思い、
ガソリンスタンドのスタッフの方に聞いたところ...





落とした場所の向かいのマンションの人が偶然発見



ガソリンスタンド横のタバコ屋さんのおばちゃんに渡す



おばちゃん、ノートをビニール袋に入れて、いつ
取りに来てもわかるよう、お店の前のスクーターに
ぶら下げてくれていて



その一部始終を、ガソリンスタンドの方が見ていて
くれたそうで


私の手元に戻ってきました!

あぁ...絶対、偶然じゃない...
本当にみなさんありがとう(涙)


よれよれノート


よれよれになってしまったノートだけれど、ちゃんと
おてんとうさまは見ているから、頑張りなさい、と
言ってくれているようで...


逃げたいことも、自分自身の弱さと悪いプライドと
向き合うための試練と思って、受け入れて...
いつかこの苦しさを、感謝に変えることができますように


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2011/08/29 07:05】 | 徒然
トラックバック(0) |


静岡大好き
ノート見つかってよかったですね。仕事頑張って下さいっていうことですよね。皆さんの善意を活かしてくださいね。

Re: タイトルなし
ひよこまめ♪
へこたれている時だったので、余計に心に染みました。

ずっとずっと、この出来事と一緒に、ノート大事に使います。^^

コメントを閉じる▲
朝、見上げる空が幾分高くて、秋の訪れを感じます。

日が高くなればまだまだ残暑厳しい毎日ですが、
徐々に秋の雲が増してきて、もうすぐ行き逢いの空。
8月ももう終わりですね。


秋空



泳ぎや息継ぎを上手に出来ないまま海の中にいるような
毎日で、もがいてもがいて、1日1日がやっとの思い


心がしぼんでしまいそうになる度に、何処かで誰かに
そっと助けられていて...


先日、ありえないタイミングで、お世話になっている
しばきり園さんの9年前のお茶をいただく機会がありました

届けてくれたのは、九州・宮崎のマルイシ園のご主人。
多くを語らずとも、見通されてしまうのが怖くもありますが、
自然の中で、自然と真っ直ぐ向き合う姿勢が素敵な方です。


9年前のお茶...
普通であれば、痛んでしまうはずのものが、痛むどころか
熟成を重ね、いまだに命の光が灯っていて...

しばきり園現ご当主作であり、ご当主のお父さまの想いが
お茶を通じてまだそこに息づいている...


本質的な、“生きる”意味って、こういうことなのかな...



日々の生活の些細なことに揺らされながら、時々、こうして
気づかせてもらえること...


自分の役割をきちんと見出せるように、果たせるように

明日からまた、向き合う日々に精進、精進...


にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2011/08/28 20:05】 | 日本茶のこと
トラックバック(0) |


静岡大好き
9年前のお茶が飲めるっていうのがすごいことですね。呼吸をしていれば生きているのかなって思いますが人間やお茶だけでなくすべての動植物にとって生きるって言葉の意味深いですね。


ひよこまめ♪
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

“生きる”ということ、“命”は、目に見えることやものだけでは
ないのだということを、実感として感じさせてもらえた気がします。

生前、どれだけの想いをお茶に傾け、自然と共に生きてきた人なのか...

絶妙のタイミングでそのお茶と出逢うことができたこと、ただただ
感謝と畏怖の想いでいっぱいです。


宮崎県の石川ケン
先日はお会いできて嬉しかったです。時空が引き合わせてくれたような、不思議なタイミングでした。あの時持ち合わせていたお茶が意味している事・・・・・深いと思いました。茶空間での空間はそんな魅力をもっていますね。いつもふとした時に思い出す、出会いの思い出のひとつになりました。
また会いにいきます。

Re: タイトルなし
ひよこまめ♪
時空が引き合わせてくれたような、不思議なタイミング...

本当に本当にそのとおりですね。

それに気がつけるかどうか、意識を張っていられるかどうか。

偶然って、本当はひとつもないと思います。
ありがとうございました。

コメントを閉じる▲
最近、お仕事の関係もあり、筆で字や絵を書くことが
多くなりました。

その分(?)ブログはごぶさたしすぎですね。



先日、本屋さんの切り絵や紙の細工のコーナーを見て
いたら、『起こし文』という立体的なお手紙の作り方の
本を見つけて、迷わず買ってしまいました。


そんな時、知り合いからひまわりの立体お手紙が届いて、
これはもう、起こし文でお返事を出すしかない!と...
(なんてタイミング!ありがとうございます^^)


ひまわり暑中見舞い

↑こちらが、届いたひまわりのお手紙。
 元気が出るお花ですね。^^




そしてやっとこやっとこ、作ってみた起こし文が...↓





起こし文


まだ慣れていないので、シンプルなものですが、
これからのめりこんでしまいそう。



こういう風景は、身近にないからこそ、余計に
心惹かれてしまうのかな...



お茶のお仕事をしていても、お茶だけじゃない
日本のいろいろな出逢いに感謝...


こういう素敵な文化を繋げていてくれる人たちにも
感謝でいっぱいです。^^




にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2011/08/05 12:53】 | 日本の心
トラックバック(0) |


静岡大好き
かわいいですね。もらった方はうれしいでしょう。作るのも楽しそうですね。今はメールが主流になっていますがやはり手書きでもらうと気持ちが伝わりますよね。


ひよこまめ♪
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。^^

便利なものが発達した世の中だからこそ、季節のご挨拶や
大切な報告の時は、筆を取りたいですよね。

そうは思っていても、なかなか出来ないのが現実で、
そのきっかけをくれた“ひまわり”に感謝です。^^

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。