日本人に生まれたからこそ..大切にしたい想い、文化を 共有したい..          素敵なご縁にありがとう^^ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


世界お茶まつり3日目。台風の1日でしたね。

今日は午前中からグランシップへ行き、前から気になっていた
『 ブクブク茶 』『 バタバタ茶 』を体験してきました。

ブクブク茶は、昔から沖縄に伝わるお茶(?)というか、泡。(笑)
大きな木のボウルに、煎り米湯とさんぴん茶を1:2の割合で入れ
大きな茶筅で泡を立てていきます。

10分ほどひたすらシャカシャカ立てていると、細かな泡が立って
きます。


ブクブク

だんだん手首が痛くなりますが、我慢我慢...。


できた泡は、さんぴん茶と一口サイズのお赤飯を入れたお椀に
こんもりと盛り、上にピーナッツの粉をかけていただきます。

ブクブク完成


なかなか見事な泡になりました!
この泡をもこもこ食べつつ、下のさんぴん茶を飲みつつ。
(泡は、スプーンなど使わず、直接お碗に口をつけて豪快に
ぱくりと食べます。)

泡が立つ理由は、沖縄特有のカルシウム分を多く含んだ水に
あるそう。珊瑚礁があるため、カルシウム等が含まれるそうです。
この泡は、消化を助けてくれるとのこと。
案外、もったりとした口当たりの泡は、なかなか食べごたえが
あります。たくさんの量は意外と食べられないですね。



もう一つ、面白い名前のお茶は、富山の 『 バタバタ茶 』

こちらは、番茶を後発酵させたお茶を、細い2本の茶筅が繋がった
もので泡立てていきます。
先ほどのブクブク茶と違い、表面にうっすら泡が立てば良いそうです。
(口当たりがまろやかになるとか)
さっぱりとしたお茶。やさしい味わいでした。

バタバタ



日本茶インストラクター試験を控えている方、おすすめです。(笑)
私は試験前、呪文のように県名とお茶の名前をセットで覚えました。
体験しておくことと、教科書だけで見ることは、厚みが全然違います。



3Fの川根茶ブースでは、くろべえさんがお茶を淹れてくださいました。
つちや農園さんの入賞茶。
お話に夢中で、写真を撮り忘れました...ごめんなさい。

飲んでも、お茶の葉を見ても、煎を重ねても...
底力のあるお茶だなぁ...と、ため息が出ます。
丁寧に丁寧に、畑にもお茶にも向き合ってこその結晶ですね。
ありがとうございました。

他にも今日は、長崎のお茶の生産家の方々、北海道と大阪の
インストラクターの方々などとお話できて、たくさんたくさん刺激を
受けた1日でした。

素敵な方とお逢いし、色々なお話を聴く度に、自分の小ささを
感じさせられます。
以前はかなり凹むことも多かったのですが、小さいことをきちんと
自覚し、少しでも経験を生かしていけるよう、恩返しができるよう、
できることからコツコツ繋げていきたいです。
感謝しながら、日々精進。


茶流心縁

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/10/30 23:20】 | 日本茶のこと
トラックバック(0) |


静岡大好き
面白い名前のお茶ですね。地域によっていろいろな個性のあるお茶があるのですね。日本は広いですからまだまだありそうですね。


ひよこまめ
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

そうなんです。地域によって、飲み方はさまざま。
出雲地方には、ボテボテ茶というものがあります。

こういった各地域、庶民の間で主に番茶を使って
泡を立てるお茶を、『振り茶』と呼ぶそうですが、
食料が少ない時代、少しでも空腹を満たす為に
このような飲み方(食べ方)をしたのだと言われて
います。

お茶ひとつとっても、時代背景、その地域の特色が
うかがえますね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
面白い名前のお茶ですね。地域によっていろいろな個性のあるお茶があるのですね。日本は広いですからまだまだありそうですね。
2010/10/31(Sun) 23:57 | URL  | 静岡大好き #-[ 編集]
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

そうなんです。地域によって、飲み方はさまざま。
出雲地方には、ボテボテ茶というものがあります。

こういった各地域、庶民の間で主に番茶を使って
泡を立てるお茶を、『振り茶』と呼ぶそうですが、
食料が少ない時代、少しでも空腹を満たす為に
このような飲み方(食べ方)をしたのだと言われて
います。

お茶ひとつとっても、時代背景、その地域の特色が
うかがえますね。
2010/11/01(Mon) 23:36 | URL  | ひよこまめ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。