日本人に生まれたからこそ..大切にしたい想い、文化を 共有したい..          素敵なご縁にありがとう^^ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


水面の睡蓮




仏教に

『 観自在(かんじざい) 』

という言葉があります。


般若心経の中にも出てくる言葉なので、
ご存知の方もいるかもしれません。



観自在とは、

『すべての物事を、自由自在に見ることができること』



それだけ聞くと、???ですね。
自分の見たいものは、自分の目で見てるのでは?と
思ってしまいますが、同じものや人を見るにしても、
心の在り方で、その見え方は変わってしまうのです。


例えば、『 雨 』

雨が降ると、たいていの人は移動や屋外の作業に困り
「やれやれ」と思いますよね。

でも、水不足の地域の人にとっては恵みの雨。

長年の片想いが実った女の子は、雨なんか気になら
ないくらい、幸せ気分全開だったり、逆に恋人から
振られてしまった人なら、雨を呪いたくなるかもしれ
ません。(苦笑)

雨は全ての人に、ものに、平等に恵みを与えていても、
受け取る側の思いで、こんなにも意味が変わってしまう。


人は、目で物事を見ているようで、実は五感や感情を
通して(自分の都合で)それを見ているのです。



嫉妬や妬みが心にあれば、どんな優しい人の行いも
歪んで見えてしまう。逆に、幸せいっぱいの時は、
普段は怒るような出来事にも寛容になれてしまう。



そんな感情の揺らぎなく、在りのまま、物事や人の
想いを受け止めることができたなら、日常の些細な
いざこざや、世界の戦争もなくなるかもしれない..



自由に物事を見ているようで、私たちが見ている角度
というのは、とても不自由な捉え方であるということ。


『 観自在 』
この言葉は、それを気づかせてくれる言葉のような
気がします。



日常のことや、途方もないことに想いを巡らせつつ、
日々の生活の中で私がするべきことは、自分自身に
向き合い、精進すること。
内側からの気づきの声を逃さないよう、歩み続ける
のみです。




にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/12/12 23:55】 | 禅・仏教
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



静岡大好き
いろいろな視点から物事を見られれば良いのですがなかなか難しいですよね。どうしても偏った視点から見てしまいますね。車のギアでいえばニュートラルな視点で見られるように修行に精進しないといけませんね。

大丈夫ですよ~
ひよこまめ
コメントありがとうございます!
色々な意味で、びっくり&嬉しかったです。(笑)

言葉の端々から、一般の育ちとは違うんだな、と
思ってはいましたが、物心つくかつかないかの
頃から強制されると、ちょっとつらいですね。

私は昔、家庭でいろいろあって、小学校の頃に
自分の存在意義を一度、見失ってしまったんです。

今思えば、それが心の世界へ意識を向けるきっかけ
だったのですが、その当時から、仏教の本をよく
読むようになりました。

前世でも、絶対私は日本人だ!って思ってしまう
くらい、なぜか日本の精神性がとても好きで、
無性に懐かしく思うのです。

時代とは逆行していて、若年寄とか言われますが、
心の指標があるというのは、本当にありがたいこと
です。日本人で良かったと、思います。

過去の見え方は、その時々によって変わっていく
ので、振り返るたび、つらかった昔のことが、
優しい光に変わっていくといいですね。

私も頑張ります。^^



ひよこまめ
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。
自分で意識はしていても、感情の波というのは、
なかなか抑えられなかったりします。

できる、できないより、まずは心がけが大事なので
しょうね。

スピードを出して、危ない運転をしている車を見かけ
たら、『奥さんが産気づいたのかなぁ』と思うように
するだけでも、イライラがなくなるよ、と教えてもら
ったことがあります。(笑)発想の転換。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/13(Mon) 23:18 |   |  #[ 編集]
いろいろな視点から物事を見られれば良いのですがなかなか難しいですよね。どうしても偏った視点から見てしまいますね。車のギアでいえばニュートラルな視点で見られるように修行に精進しないといけませんね。
2010/12/13(Mon) 23:50 | URL  | 静岡大好き #-[ 編集]
大丈夫ですよ~
コメントありがとうございます!
色々な意味で、びっくり&嬉しかったです。(笑)

言葉の端々から、一般の育ちとは違うんだな、と
思ってはいましたが、物心つくかつかないかの
頃から強制されると、ちょっとつらいですね。

私は昔、家庭でいろいろあって、小学校の頃に
自分の存在意義を一度、見失ってしまったんです。

今思えば、それが心の世界へ意識を向けるきっかけ
だったのですが、その当時から、仏教の本をよく
読むようになりました。

前世でも、絶対私は日本人だ!って思ってしまう
くらい、なぜか日本の精神性がとても好きで、
無性に懐かしく思うのです。

時代とは逆行していて、若年寄とか言われますが、
心の指標があるというのは、本当にありがたいこと
です。日本人で良かったと、思います。

過去の見え方は、その時々によって変わっていく
ので、振り返るたび、つらかった昔のことが、
優しい光に変わっていくといいですね。

私も頑張ります。^^
2010/12/14(Tue) 00:40 | URL  | ひよこまめ #-[ 編集]
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。
自分で意識はしていても、感情の波というのは、
なかなか抑えられなかったりします。

できる、できないより、まずは心がけが大事なので
しょうね。

スピードを出して、危ない運転をしている車を見かけ
たら、『奥さんが産気づいたのかなぁ』と思うように
するだけでも、イライラがなくなるよ、と教えてもら
ったことがあります。(笑)発想の転換。

2010/12/14(Tue) 00:43 | URL  | ひよこまめ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。