日本人に生まれたからこそ..大切にしたい想い、文化を 共有したい..          素敵なご縁にありがとう^^ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


昔から、空がとても好きでした。

青く澄み渡る空を眺めるのも、静かな雨音に
心を澄ませるのも好き。

でも、雨上がりの、水溜りに映る青空が、
特に大好きです。


雨上がりの青空


どんなに雨が降っても、夜が暗く閉ざされて
いるように感じても、空は裏切ることなく、
必ず晴れてくれる。

でも、心の眼で見れば、いつだって空は晴れて
いて、おひさまも、おつきさまも、雲の上では
変わりなく輝いています。

それに気がついた時、 ふっ  と、心の霧が
晴れたような気がしました。

『あぁ、何も心配しなくていいんだ。』って。


雨の中で、青空が見えないのは、心にも雲が
かかっているせい。想いを馳せれば、何も
邪魔するものはないのです。




『 心無罫礙 無罫礙故 』
 (しんむけいげ むけいげいこ)




心の本来の在り方を邪魔するものは、実は
何もないのだ、という意味です。(『罫』や
『礙』は、邪魔をする、妨げる、という意。)


先日の『 観自在(かんじざい) 』の言葉にも
通ずるところがあります。


もちろん、日常の些細なことで心は乱されてしま
いやすいのですが、見えないだけで、ちゃんと
大切なものはそこにあるのだと...


それを知っているだけでも心が救われる気がします。





にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


【2010/12/14 19:41】 | 禅・仏教
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



静岡大好き
心が晴れるのも曇るのも自分次第ということなんでしょうね。だったら晴れる方に心を向けていきたいですよね。

Re: 心経
ひよこまめ
コメントありがとうございます。

すみません、ど素人です。(沈)
私の勝手な、自分の経験と照らし合わせた
解釈なので、間違っていたらすみません。
私なりの、心の方向ということで...。


過去の忘れた出来事や、心にずっと影を
落としていたことが、突然、鮮やかな色を
伴って思い返される時、自分のちっちゃな
プライドや若気の至りを、とても恥ずかしく
思うことがあります。

なかなかそういうことは頻繁にはありませんが
大切なことに心を向けて歩いて行けたなら、
ひとつでも多く、感謝できるのかな..なんて
思って、じたばたしています。^^

でも、そのじたばたが好きだったりします。


業務連絡...?なんでしょう?ブログ???





ひよこまめ
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

本当にそうですね。
頭でわかっていても、心の揺らぎはなかなか
収まりがつかなかったりしますが、それでも、
心がけていたいですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/14(Tue) 22:16 |   |  #[ 編集]
心が晴れるのも曇るのも自分次第ということなんでしょうね。だったら晴れる方に心を向けていきたいですよね。
2010/12/15(Wed) 00:05 | URL  | 静岡大好き #-[ 編集]
Re: 心経
コメントありがとうございます。

すみません、ど素人です。(沈)
私の勝手な、自分の経験と照らし合わせた
解釈なので、間違っていたらすみません。
私なりの、心の方向ということで...。


過去の忘れた出来事や、心にずっと影を
落としていたことが、突然、鮮やかな色を
伴って思い返される時、自分のちっちゃな
プライドや若気の至りを、とても恥ずかしく
思うことがあります。

なかなかそういうことは頻繁にはありませんが
大切なことに心を向けて歩いて行けたなら、
ひとつでも多く、感謝できるのかな..なんて
思って、じたばたしています。^^

でも、そのじたばたが好きだったりします。


業務連絡...?なんでしょう?ブログ???


2010/12/15(Wed) 00:06 | URL  | ひよこまめ #-[ 編集]
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

本当にそうですね。
頭でわかっていても、心の揺らぎはなかなか
収まりがつかなかったりしますが、それでも、
心がけていたいですね。
2010/12/15(Wed) 00:08 | URL  | ひよこまめ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。