日本人に生まれたからこそ..大切にしたい想い、文化を 共有したい..          素敵なご縁にありがとう^^ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い...

スポンサードリンク


あら~

暦は師走。1年を振り返る月になりました。



私の今年1年は...

“挑む”そんな連続だった気がします。


自分の弱さ、苦手を思い知らされ、挑まざるを得ない、
そんな課題をたくさんいただきました。

もちろん、クリアしたわけでもなく、課題に終わりは
ないのですが、ハードルが上がるその有り難さと重みを
ひしひしと感じつつあります。



先日、かなざわゆうさんの、
「一か月早い★クリスマス茶会」
参加させていただきました。


2011クリスマス茶会.


甘酒を雪に見立てたアレンジティーや、お酒を使った大人の
カクテルティー?などなど...

すごいなぁ...楽しみ方って、ほんと、無限大。
素敵な発想力に、感動しながらお茶を楽しませていただき
ました。


そして、お坊さんのような(笑)宮崎の不思議なお茶屋さんと
嬉しい再会♪

月の満ち欠けや、自然の摂理を研究しながら、お茶と向き合って
いる方。

いつもマイ茶器を持ち歩いていて、淹れてくださるそのお茶に、
その都度励まされたり、静かに叱られたり...
出逢う人もお茶もタイミングも、とても不思議

そんな石川さんから差し出されたプレゼント

もしや...



師匠に、
『そういう時は、わぁ!嬉しい~♪って喜ぶんだぞ!』と
お叱り受けるほど、私、笑顔がこわばっていたような気がします。


それは...石川さんが常に携えている茶器と同じ作家さんが
作った、しぼり急須


その意味を、タイミングを、重みを感じて、驚いて感激しながらも、
簡単には喜べなかったのです。ごめんなさい。
(ここがまだまだ私の堅いトコロ...弱点でもあります。)



繋げていくこと、受け継ぐこと、伝えていくこと...
すべてに生かされていること...


2011クリスマス茶会.2


ゆっくりと、手揉みのお茶を淹れさせていただきながら、周りの
みなさんと同じ場所でお茶を楽しみながら...未熟ながらも
素敵な繋がりと流れの中に居ることに感謝でいっぱいです。




そして、更なる不思議な後日談...


さかのぼること数ヶ月前...

昨年出逢った、キラキラ紅茶を、茶空間のメニューに加える
ことになり、(ふっくら熟成しました♪)茶器も選ぶことに。


師匠「茶器はどういうのにしようかなぁ。。。」

私 「(茶器のカタログめくりながら)う~ん...

   あ!これいい!!高いけど、これです、これ、
   これにしましょう!!これしかないです!!」


   ↑強引(笑)


師匠「まったく、人が買うと思って...



   ん?


   ...


   いいじゃないか!」(笑)



写真がなくて申し訳ないのですが、雰囲気としては
こんな感じです。


その茶器を見つけた瞬間、もう他の茶器を候補に上げる
余地はないほど、何故か「これしかないっ!」って、
思ったんです。(師匠、強引でごめんなさい)



で...



かなざわゆうさんのお茶会の次の日



茶空間に来た石川さんが、そのお急須で和紅茶を
飲んで、ふと気がついた作家さんの名前


え?





まさか?






“豊”と名の入ったそのお急須は...






石川さんが私にくださったしぼり急須の作家さんの
息子さんが手掛けたお急須だと判明!!!


...ちょっと鳥肌立ちましたが、あぁ、そういう
ことか、と、その必然にも納得



繋がっています、いろんな場所で、目に見えない
いろいろなことが。



あぁ...気が抜けません、本当に...



もっともっと、頑張らねば。
肩の力を抜いて、やわらかく、凛と...




出し惜しみせず、自分のものにせず、大切に
大切に繋げていきます。



ありがとうございます。^^












追記を閉じる▲

にほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

日本茶の世界への誘い... さかのぼること数ヶ月前...

昨年出逢った、キラキラ紅茶を、茶空間のメニューに加える
ことになり、(ふっくら熟成しました♪)茶器も選ぶことに。


師匠「茶器はどういうのにしようかなぁ。。。」

私 「(茶器のカタログめくりながら)う~ん...

   あ!これいい!!高いけど、これです、これ、
   これにしましょう!!これしかないです!!」


   ↑強引(笑)


師匠「まったく、人が買うと思って...



   ん?


   ...


   いいじゃないか!」(笑)



写真がなくて申し訳ないのですが、雰囲気としては
こんな感じです。


その茶器を見つけた瞬間、もう他の茶器を候補に上げる
余地はないほど、何故か「これしかないっ!」って、
思ったんです。(師匠、強引でごめんなさい)



で...



かなざわゆうさんのお茶会の次の日



茶空間に来た石川さんが、そのお急須で和紅茶を
飲んで、ふと気がついた作家さんの名前


え?





まさか?






“豊”と名の入ったそのお急須は...






石川さんが私にくださったしぼり急須の作家さんの
息子さんが手掛けたお急須だと判明!!!


...ちょっと鳥肌立ちましたが、あぁ、そういう
ことか、と、その必然にも納得



繋がっています、いろんな場所で、目に見えない
いろいろなことが。



あぁ...気が抜けません、本当に...



もっともっと、頑張らねば。
肩の力を抜いて、やわらかく、凛と...




出し惜しみせず、自分のものにせず、大切に
大切に繋げていきます。



ありがとうございます。^^










スポンサードリンク


【2011/12/04 23:24】 | 日本茶のこと
トラックバック(0) |


静岡大好き
どこで繋がっているかわかりませんね。偶然のように見えますが必然なのかもしれません。どこでどう繋がるかわからないから出会いは大事にしたいですね。


ひよこまめ♪
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

本当にそうですね。
出逢いだけでなく、経験も、その時にはわからなくても、
後から大切な伏線になっていたりするから驚きです。

楽しいことだけじゃなく、つらいことも苦しいことも、
大事に乗り越えていきたいです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
どこで繋がっているかわかりませんね。偶然のように見えますが必然なのかもしれません。どこでどう繋がるかわからないから出会いは大事にしたいですね。
2011/12/06(Tue) 00:27 | URL  | 静岡大好き #-[ 編集]
静岡大好きさん、コメントありがとうございます。

本当にそうですね。
出逢いだけでなく、経験も、その時にはわからなくても、
後から大切な伏線になっていたりするから驚きです。

楽しいことだけじゃなく、つらいことも苦しいことも、
大事に乗り越えていきたいです。
2011/12/17(Sat) 23:37 | URL  | ひよこまめ♪ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。